よくある質問

どんな効果がありますか?
副交感神経のレベルを高め、自律神経のバランスを安定させます。
人や動物にとって、交感神経・副交感神経ともに高い水準でバランスがとれているときがもっとも健康な状態と言われています。しかし、ストレスの多い現代社会では活動的な交感神経が優位になり、リラックスを司る副交感神経のレベルが低下しがちになります。
また、加齢によっても副交感神経のレベルが低下し自律神経のバランスが崩れやすい状態になります。レガルシーは装着するだけで緩やかに副交感神経のレベルが上がることが確認されています。自律神経のバランスを安定させることで、身体本来の自然治癒力が高まると期待されています。
人にも使用できますか?
はい。もちろんご使用いただけます。
レガルシーの効果をご実感いただくために、まず飼い主様がご使用になられることをおすすめしております。
どの位で効果があらわれますか?
レガルシーは装着した時点で効果を発揮します。それは、Oリングテストなどでも実感していただけます。ただ、あくまでも自然治癒力を高めるものであって、即座に病気やけがを直したりすることはできません。しかし、一般的に副交感神経が優位になることで薬の効き目が良くなるといわれています。
必ず効き目がありますか?
残念ながら必ず効き目があるとはいえません。逆に、「必ず効き目がある」と言い切る方が怪しいのではないでしょうか。1ヶ月使ってみて、もし何も変わらなかったというのであれば返品に応じさせていただきます。
寝る時は外した方がいいですか?
寝るときもつけるようにしてください。よりリラックスした状態で眠っていただけると思います。
使用上の注意を教えてください。
水に濡れた状態で長時間放置すると表面がくすむことがあります。水に濡れることがあらかじめわかっている場合は、なるべく外すようにしてください。もし濡れてしまった場合は、品質や効果には影響ありませんが、布等で水滴を拭き取るようにしてください。
また、長期間の使用で背面の樹脂が若干収縮することがありますが、品質・効果に差支えはありません。
二種類の商品がありますが、どちらを選べばいいですか?
どちらをお選びいただいても効果は同じです。サイズやデザイン性など、お好みでお選びください。
付属の革製の紐しか使ってはいけないのですか?
革以外の布や樹脂、金属製などのブレスレットを使っていただいても差し支えありません。ただし、レガルシーから微細な振動が発せられていますので、チタンやゲルマニウム、パワーストーン、磁気などを発するモノとの併用はお避けください。